アラサー人妻マダムたちに人気の逆援助募集サイト!女性獲得に力を入れたサイトだからセックス相手探しに苦労しません

ネットで逆援助希望の女性を見つけるときの注意点

SHARE

ネットで逆援助希望の女性を見つけるときの注意点

逆援助してくれる相手を探すときに便利なのが、ネットの逆援助掲示板や出会い系サイトです。スマホなら出会いアプリもそうですが、こういったネット上のサイトは便利な半面、しっかり考えて利用しないと、相手を見つけられないばかりか、大きな不利益を被る場合があります。

逆援助専門のサイトは出会えない可能性が高い

ネットを利用すれば、リアルよりも逆援助の相手を見つけやすいというのは事実です。しかし、逆援助専門のサイトなどを利用するのはあまりおすすめできません。というのも、そういったサイトは、逆援助を餌に、男性ユーザーを集めてお金儲けしか考えていない詐欺サイトが多いからです。

そういった逆援助専門のサイトに登録すると、たしかに女性から逆援助依頼のメールは大量に届きます。しかし多くの場合、返信しても別のサイトに誘導されてお金を払わされたり、デリヘルに誘われたりすることが多く、本物の逆援助に出会える可能性はゼロです。むしろ、ふつうの出会い系サイトを利用したほうが、逆援女性に出会える可能性はずっと高いといえます。

あからさまな逆援助への誘いは危険

大手の出会い系を利用するなら、サイト運営による詐欺行為を心配する必要はありませんが、同じユーザーとして入り込んだサクラや業者には注意する必要があります。こういったサクラや業者は逆援助をする女性のふりをして、男性ユーザーにメールを送り別の出会い系サイトに登録させたり、お金をだまし取ろうとしたりします。

こういったサクラや業者の詐欺に引っかからないようにするためには、あからさまに逆援助をちらつかせる相手は疑ってかかりましょう。プロフィールで逆援助を匂わせたり、出会い系サイトの掲示板で堂々と逆援助の募集をしたりしている女性は、詐欺の可能性があります。

そもそも一般の出会い系掲示板では、あからさまな逆援助を話題にすることは規約違反となり、アカウント停止の対象になります。それでも投稿するということは、アカウントが停止されることを前提とした詐欺の可能性が高いと考えて間違いありません。

逆援助の相手は簡単に見つかるものではない地道な努力が大切

ふつう逆援助の相手を見つけるのは簡単ではなく、希望どおりの相手を見つけるためには、多くの女性にアプローチをかける地道な努力が必要です。ちょっと探したくらいですぐに見つかるような相手は、詐欺の可能性を疑ったほうがよいでしょう。