アラサー人妻マダムたちに人気の逆援助募集サイト!女性獲得に力を入れたサイトだからセックス相手探しに苦労しません

出会い系サイトや出会いアプリは逆援助希望のセレブ女性をゲットしやすい?

逆援助

逆援助という関係に憧れがあるけれど、「自分の周りでは見つけられない」あるいは「どうやって相手を見つけたらいいのかわからない」と悩んでいる方はいませんか? 実際、身の回りで逆援助してくれる相手を見つけるのは簡単ではありません。しかし、あるモノを利用することで、逆援助を希望する女性を簡単に見つけることができます。

女性が報酬を払って男性と付き合う逆援助はありえない関係ではない

逆援助とは、言葉通り援助交際の逆で、女性が男性を援助する関係のことです。ネットなどを見てみると、女性に逆援助してもらって肉体関係をもったという例は結構あり、アダルト系の雑誌などでも特集が組まれています。

もちろん、みなさんのなかには、女性が報酬を払ってまで男性とセックスする関係をもとうとすることに、疑問を感じる方もいるかもしれません。しかし、ひとりでいる寂しさや欲求不満を解消するために、複数の男性と付き合う人妻や、若い男性を囲いたいという願望をもつおばさん世代の女性は少なくありません。そういった女性が、お金を出してでも男性と付き合いたいと考えるのは、けっしておかしなこととはいえません。

逆援助できるような女性はセレブなので見つけにくいのは当然

逆援助は、女性と付き合うだけでお金までもらえる、男性にとっては夢のような関係です。しかし普通に生活しているなかで、逆援助を希望する女性を見つけるのは、簡単ではありません。

なぜなら、逆援助を申し出るのは、ほとんどが日常生活では出会うことがないセレブの女性だからです。援助交際と同じく逆援助は、ある程度お金の余裕がなければできません。そして、逆援助ができるような資産をもつセレブ女性が身の回りにいる方は、そう多くはないでしょう。その意味で、逆援助を希望する女性を見つけにくいのは、当然のことだといえます。

逆援助の相手を見つける方法とは?

逆援助を希望するセレブを見つける方法はないのかというと、そうではありません。セレブ女性が集まる場所などに網を張ることで、出会いの確率を高めることができます。以下のような方法は、その一例です。

ハイクラス向け婚活パーティーにいく

一般の方が普通に生活しているなかで、逆援助をしてくれそうなセレブ女性と接点をもつのは簡単ではありません。そのような人たちと少しでも接点をつくるためには、セレブの集まりやすい場所を探す必要があります。たとえば、ハイソサエティーな人たちが集まる婚活パーティーは、セレブと接点をつくる場所としておすすめです。

ハイソサエティーの人たちのために開催される婚活パーティーに参加するためには、セレブの知人をつくって紹介してもらうか、高額な会費を取る結婚相談所などに登録するのが近道です。ただ、セレブ男性が参加するパーティーはよく開かれていますが、セレブ女性が参加するパーティーはあまり多くありません。どちらにしろ、パーティーに参加するためには、相応のコネやお金を使わなければならないので、難易度は高めです。

ホストになる

お金持ちの女性が集まる場所といえば、ホストクラブです。ホストになって、お客のセレブ女性から指名をもらえるようになれば、逆援助の関係に持ち込むこともできます。ホストの客層には、セレブ以外にも普通のOLやキャバ嬢などがいますが、彼女たちもホストにハマると大金を出してまで通うことがあるので、十分逆援助のチャンスはあります。

ただし、ホストで売れっ子になるには、容姿や相手をもてなす技術が重要になります。必ずしもイケメンである必要はありませんが、多くの女性から指名をもらって逆援助のチャンスを増やすためには、かなりの努力が求められます。

無料の逆援助交際掲示板などを利用する

ネットにある掲示板のなかには、逆援助を専門にしているところがあります。こういった掲示板を利用することで、逆援助の相手を見つけられる可能性があります。とくに無料の掲示板を利用すれば、費用をかけず、手軽に逆援助の相手を探せます。

ただし無料掲示板は、手軽ということもあって、いたずら目的で投稿するユーザーも多く、求めている相手に出会える確率は高くありません。逆援助を餌にする業者の書き込みや詐欺まがいの悪質サイトもあるので、ある程度出会い掲示板に慣れている方にしかおすすめできません。

出会い系サイトやアプリが逆援助の相手を探すときにおすすめの理由とは?

いくつかある逆援助の相手を探す方法のなかでもっともおすすめなのは、出会い系サイトや出会いアプリを利用する方法です。出会い系サイトやアプリを利用すれば、ほかの方法で探すより簡単・安全に逆援助の相手を見つけることができます。

出会い系サイトは登録者が多い上エッチ目的の相手を見つけやすい

出会い系の利用者は、全国に何万人という規模で存在しています。そのなかには、セレブな女性やお金を払ってでも若い男性と付き合いたい熟女も含まれています。そうした女性は、検索機能を使えば簡単に見つけることができます。

しかも出会い系には、欲求不満解消のために肉体関係を求めて登録している女性も多く、そういった相手をターゲットにすることで、スピーディに体の関係まで持ち込むことができます。とくにお金を払ってでもエッチがしたい女性はエッチに積極的で、特殊な性癖もOKだったりするので、お小遣いをもらいながら、SMなどの過激なプレイを楽しむことも夢ではありません。

出会い系サイトは有料ならではの安全性がある

逆援助の相手と出会いやすい点以外にも、出会い系には安全性が高いというメリットもあります。一般には、「出会い系は危険」という印象がありますが、長年運営している大手の出会い系は、サクラや詐欺を積極的に排除したり、セキュリティに力を入れたりして、安心・安全への配慮が行き届いています。

また、iPhoneやAndroidなどのストアで提供されている出会いアプリは、AppleやGoogleが審査した上で配信されているため、詐欺などに遭う危険性はきわめて低くなっています。出会い系サイト歴が短い方は、事前に情報収集して安全性の高い優良サイトやアプリを利用しましょう。

逆援助に適正をもつおすすめの方とは?

逆援助では、女性側がお金を払って要求を出す側になります。そのため、女性の考えや気持ちに自分を合わせられる男性が逆援助に向いています。ただし相手に合わせるといっても、単に受け身になるのではなく、ときに相手をリードしながら願いを叶えてあげるような積極性が必要になります。

とくに、女性が求めていることをすぐに理解できる方は、相手の望んだことをすぐに実現させられるため、すぐに好感度が上がります。そのため早く関係をつくりあげることができる上、関係が長続きします。

逆援助を成功させるコツとは?

普通の男女関係とは違い、逆援助では女性側が優位になります。そのため逆援助を成功させるには、普通に女性と付き合うときとは違ったコツやノウハウが必要です。

相手に優しくしつつも謝りすぎない

逆援助では、女性に対して優しく接するのが基本です。普通の関係でもそうですが、とくにお金を女性が払う逆援助では、女性に一層優しくして嫌われないようにしなければなりません。しかし、すぐに謝るような姿勢は、関係を長続きさせるどころか逆効果になりかねません。

なぜなら女性は、本質的に自分を守ってくれる強い男を求めているからです。いくら優しいといっても、謝りすぎるような男は、頼りなく、自分の考えに芯がない優柔不断な性格に見えてしまいます。本当に自分が悪いとき以外は、安易に謝らないようにしましょう。

単発の援助を積み上げながら関係を発展させる

援助交際と同じく、逆援助の関係では、よほどのことがない限り、いきなり生活費すべての面倒を見てくれるような大きな援助は期待できません。逆援助からひもやジゴロの関係にステップアップする可能性は、ゼロではありませんが、一度ベッドを共にして、そのままお別れというパターンのほうが普通です。

そのため、逆援助を成功させるには、最初から大物狙いするのではなく、単発でも援助してくれる相手を探して、経験を積み上げていきましょう。逆援助してくれる相手の数や経験が増えれば増えるほど、大物の逆援助を狙える可能性が高くなります。

逆援助を持ちかけてくるのになかなか会おうとしない女性には注意する

出会い系サイトやアプリにつきものなのが、サクラやキャッシュバッカーです。彼女たちは、男性ユーザーに出会い系のサービスを使わせることでキャッシュバックなどの対価を得ます。そのため、あの手この手でカモとなる男性を騙して、出会い系を利用させ続けようとします。

最近では、だいぶ手口が周知されてきたので被害が減ってはいるものの、まだまだ逆援助などを餌にして男性ユーザーを釣るサクラは少なくありません。最初から逆援助を持ちかけてくるのに、なかなか会おうとしないような相手は、サクラの可能性が高いので注意しましょう。その点、サクラなどの悪質ユーザー対策がしっかりしている、大手の出会い系サイトを利用すると安心です。

出会い系を利用した逆援助体験談を紹介

ここでは、ネットなどで見つけた逆援助の体験談を紹介します。ここに紹介した以外にも、ネット上にはたくさんの成功体験が掲載されているので、逆援助の相手を出会い系で探すときの参考にしましょう。

・一度のつもりが逆援助の関係に/トキオさん/28歳/
熟女とのプレイに興味があった自分は、出会い系でセレブ女性(36歳・既婚)と知り合いました。最初は、一夜の関係で終わらせるつもりでしたが、彼女からお小遣いをあげるからときどき会ってくれといわれて、現在では逆援助の状態になっています。意図せず逆援助希望の女性を見つけられて、とてもラッキーでした。

・逆援助の相手は刺激がほしい熟女がおすすめ/マッキーさん/31歳/
私がはじめて出会い系で見つけた逆援助の相手は、43歳の熟女です。彼女は、とにかく生活に刺激がほしいタイプで、過去にも逆援助の相手がいたらしく、積極的にアタックすることで私もすぐに逆援助の関係になりました。出会い系で逆援助の相手を探すなら、刺激がほしい熟女がいいですよ。

・お小遣いをくれる欲求不満の人妻を出会い系サイトでゲット/ボンレスハムさん/35歳/
逆援助相手を出会い系サイトで探し、41歳の人妻をゲットできました。彼女は、欲求不満を解消するために、セックスレスの旦那の目を盗んで出会い系をやっていて、会ってみると顔はイマイチでしたが、お金をくれるというのでセックスすることに。家がお金持ちらしく、今では定期的に逆援助してもらっています。

逆援助の相手探しに出会い系を利用するときのQ&A

Q1:ファーストメールでアドレスを教えてもいい?
有料出会い系サイトを利用すると、通常女性にメールを送るたびに一定の料金がかかります。費用を節約するためには、相手にメールやLINEなどのアドレスを知らせて直接やり取りをする必要があります。

しかし、ファーストメールでいきなり仲良くなっていない女性にアドレスを教えても、返信してもらえる可能性は高くないため、何度かやり取りして仲良くなってから、アドレス交換をしたほうがよいでしょう。ただし、10回以上メールでやり取りしても、相手がアドレス交換してくれない場合は、効率が悪いので、諦めて別の相手を狙ったほうがよいでしょう。

Q2:サクラなしの出会い系はある?
出会い系サイトには、男性客にサービスを長く利用させるためのサクラがいる場合があります。なかにはサイトの運営側がサクラを雇うという悪質業者もいます。しかし、長く運営を続けていて、登録者数の多い大手の有料出会い系サイトは、資金を投入してサクラ対策をおこなっており、安心して利用できます。サクラに引っかかるのが怖い方は、大手の有料出会い系サイトを利用しましょう。

Q3: 相手との写メ交換は必要ですか?
出会い系では、知り合う相手と写メの交換をしなくても、会えないということはありません。ただ、お互いに写メを交換しておけば、直接会ったときに、想像と違ってがっかりするといったことを防げるので、事前の写メ交換はしておいたほうがよいでしょう。

出会い系を利用してメリットの大きい逆援助生活を手に入れよう

逆援助による交際は、セフレなどと違ってただセックスするだけでなく、お小遣いをもらえるという大きな経済的メリットがある関係です。もちろんセックスにお金を出してくれるようなセレブ女性はあまり多くないため、逆援助の相手を見つけるのは簡単ではありません。

しかし、出会い系サイトや出会いアプリには、欲求不満を抱える女性が多数登録しています。出会い系でセックスの相手を探しているセレブ女性も多いため、そういった女性と出会えれば、セックスを楽しみながら、金銭的に援助してもらう関係も夢ではありません。みなさんも、出会い系を利用して、夢の逆援助生活を手に入れてください。